レーザー治療

レーザー治療

エステサロンでも、毛穴や黒ずみケアが行われています。
効果があるものは、レーザー治療です。

方法は、何種類かのレーザーを照射するものです。
毛穴の開きと詰まりが同時に起こっている箇所には、熱で、角栓を押し出すレーザーを照射します。
カーボンをあらかじめ顔へ塗布し、レーザーをあてて古い角質とともにはじき出す方法もあります。
毛穴があまり目立たない箇所へは、少し弱いレーザーを毛穴へ向けて照射し、肌のコラーゲンが合成されやすい状態にします。
最後に、毛穴の一つ一つに浸透するように、ピーリング液を埋めていきます。
毛穴の中の色素沈着を漂白します。

料金は、レーザー5回と、ピーリング10回のセットで、約20万円前後と高額です。

その効果は、即効性があり、毛穴の開きや黒ずみは、目立たなくなります。
しかしまたお手入れをなまけていると、角栓ができてしまいます。
毛穴の開きや詰まりは、過剰な皮脂から来ることを認識し、日頃の手入れを行いましょう。
レーザー治療は、料金も高額になります。
そう何度も受けることはできませんので、一度きれいになった毛穴は、きちんとケアして保ちましょう。
美容外科では、食生活を含めて、お肌に良い生活について指導してくれます。
ビタミンや食物繊維など、からだの内側からきれいになって、肌の再生にも役立つ栄養素の摂取が求められます。
美容外科では、毛穴以外のトラブルについても対応できるところが多いので、合わせて問い合わせてみるのも良いのではないでしょうか。

このエントリーをはてなブックマークに追加