食事改善

食事改善

年齢を重ねると、女性でも急に太いひげが生えたり、からだがごつごつしたりと男性化が進んでいきます。
これは女性ホルモンが減り、一方で男性ホルモンが増えるからなのです。

男性ホルモンは、筋肉を作ったり、発毛促進をしたりする働きをしているので、女性にもあるものなのです。
男性の肌をみるとわかりますが、顔や頭皮は、多くの皮脂に被われています。
皮脂の分泌が多く、そのために毛穴も女性とくらべて目立ちやすくなります。
同じことが、女性の中でも起こっているのです。
毛穴がだんだん目立ってくるのも、男性ホルモンの影響といわれています。
肌の男性化をくい止めるためには、女性ホルモンを増やさなければなりません。
女性ホルモンに似た働きをする、イソフラボンという成分が注目されているのです。
イソフラボンは、豆腐や、豆乳、納豆などの大豆製品に多く含まれています。
毎日のスキンケアを休まず続けているのに毛穴が目立ちだしたら大豆製品の摂取を増やしましょう。
納豆とご飯を毎日食べることができれば良いのですが、時間がなくて食べられない人もいるでしょう。
時間のない人には、豆乳がおすすめです。
市販されている豆乳は、以前に比べて味もおいしく、飲みやすくなっています。
大豆製品は、食物繊維も豊富です。
便秘解消になり、体内から老廃物が出ていくので、お肌の調子も良くなります。
毛穴だけケアしても、体内の改善をしなければ、またすぐに元にもどってしまいます。

一見無関係で、遠回りのようでも、日々のケアとともに、ビタミンや食物繊維など肌に有効な栄養素をしっかり摂取していくことが美肌への近道なのです。

このエントリーをはてなブックマークに追加