ラパルレのニキビケア

ラパルレのニキビケア

ラパルレは、フェイシャルエステの技術が高く、口コミでもその効果の高さが話題になっています。そんなラパルレのフェイシャルメニューの中でも、特に人気が高いのがニキビ内外コースです。ラパルレのニキビケアは、外側からのケアだけではなく、体の内側からもケアしてくれるから、どんなニキビにも効果があります。

体の内側からのケアは、お腹のトリートメントを行います。どうして、ニキビを改善したいのに、お腹のトリートメントを行うのでしょうか。それは、ニキビの原因のひとつに、腸の働きが低下しているということが挙げられるからです。便秘になるとニキビが出来る原因にもなりますが、さらに腸内環境を悪化させます。

腸内環境が悪化すると、水分調整の働きが狂ったり、肌荒れを引き起こしたり、ストレスによる肌トラブルが起こります。つまり、腸と肌と言うのはとても密接な関係があります。だからこそ、お腹で不快感を感じる部分をしっかりトリートメントして、腸内環境を改善することが、内側からのケアになります。

外側からのケアは、紫外線を100%取り除いた、スイス生まれの可視光線で肌の新陳代謝を促進していきます。肌の新陳代謝が活性化すると、ターンオーバーが正常に行われるので、ニキビの元となる古い角質などが自然に剥がれ落ちて、新しい肌細胞が押し上げられてきます。そのため、肌に負担をかけることなく、自然な流れでニキビを改善していくことができるのです。

最後は、イオン導入で、ビタミンCをしっかり浸透させて肌のハリと透明感をアップさせます。もちろん、ニキビ改善に必要な潤いも与えることが出来るので、ニキビが出来にくいお肌に整えてくれます。

このエントリーをはてなブックマークに追加