O2フェイシャルでアンチエイジング

O2フェイシャルでアンチエイジング

アンチエイジングケアを行っているエステサロンの中には、施術の一環として、O2フェイシャルを行っている所があります。O2フェイシャルとは、酸素の濃度を濃くする施術法のことを指します。濃度を濃くした酸素と美容液を、肌に補給をすることで、エイジングケアをしていく施術法のことを指します。なぜO2フェイシャルが効果的なと言うと、酸素は年齢とともに減少していく傾向があるからです。

そこでO2フェイシャルをすることで、足りなくなっている酸素を補給してあげるのです。そうすることで、ハリのある、モチモチとした食感の肌を回復させることができるようになります。また肌が老化をしてしまう原因の物質として、活性酸素があります。O2フェイシャルには、この活性酸素を取り除く働きもありますので、その意味でもアンチエイジング対策として有効なわけです。

O2フェイシャルの施術をしているエステサロンでは、酸素の供給とともに、美容液も補給しています。そこでまずは、クレンジングを行うのが一般的とされています。クレンジングをすることで、肌の表面についている汚れや古くなった角質を取り除くことができるようになります。

O2フェイシャルでは、酸素と美容液をスプレーのように噴射をして、肌に供給していきます。ですから、例えば、シミやしわが気になる部分があるのであれば、そこに向かって、ピンポイントで対処をすることもできます。美容液は、ヒアルロン酸やビタミンと言った、肌に有効とされる成分を配合しています。

このエントリーをはてなブックマークに追加