シルクの効果

シルクの効果

アンチエイジングとして、シルクエステと言う施術法を導入しているエステサロンは少なくありません。知る国は美容効果がある裏返しなのですが、具体的にシルクの何が、アンチエイジングなどの美容効果に作用しているのでしょうか?シルクには、実に18種類のアミノ酸が含まれていることが関係していると言います。

この18種類のアミノ酸ですが、私たちの肌の構成に近いと言われています。私たちの肌も、アミノ酸で構成されているのですが、それと構造が似ているのです。このため、私たちの肌にも、すんなりとなじませることができるわけです。しかも肌に含まれている細胞を活発にすることで、廊下で衰えた肌を再生させる効果が期待できるわけです。

またシルクには、チロシナーゼというものの働きを抑制する効果があると言われています。チロシナーゼとは控訴の一種で、メラニンを発生させる働きがあると言われています。メラニンが大量に発生することで、シミをもたらしてしまいます。このシミの原因となっているチロシナーゼの発生を抑制することは、シミ防止の効果も期待できるよ言うことになります。このため、くすみのない、透明感のある肌に変身をすることもできるわけです。

シルクエステについて、心配な人もいるでしょう。特に、アレルギー体質の人は、アレルギー症状が出るのではないかと不安に感じている人もいるでしょう。しかし結論から言いますと、シルクによるアレルギーというのは、ほとんど報告されていません。

このエントリーをはてなブックマークに追加