プロアクティブで赤みとかゆみ

プロアクティブで赤みとかゆみ

プロアクティブのクチコミとして、赤みができた、かゆみを感じるようになったという方もいるみたいですね。とはいえ、この場合、使い始めの段階のことがほとんどのようです。

プロアクティブを使ってみて、赤みができた、炎症ができたなどという症状が出るときは自分にとっての適した量をさがすことも大切です。つかう量をへらしたり、試行錯誤をして、自分に最適な量をさがしていきます。自分に最適な使用量を探すことができたら、使用を続けましょう。一定期間、使用を続けると美しい肌に改善していく感じを味わえます。

ただ、アレルギーを持っていたり、踏み出せない方も多いですよね。そういった場合は、まずはパッチテストを行い、自分の肌に大丈夫かどうかを確認してみましょう。パッチテストの方法はカンタンで、第一に、二の腕の内側あたりをキレイにしてプロアクティブを10円玉の大きさ程度につけて、その上にばんそうこうを貼るだけです。それから、一日そのままにして、プロアクティブを塗っておいた部分に赤みや炎症やかゆみなどがないかをテストするのです。テストの結果、肌に合わなくても、60日間完全保証つきなので返金されて安心できます。

60日の返金保障対応で購入したい方はこちら ad2 。到着も早かったです。

このエントリーをはてなブックマークに追加