プロアクティブを使ってみました

プロアクティブを使ってみました

さて、プロアクティブを使ってみた使用感です。

プロアクティブのベーシックセット(薬用)は、活性海面剤が配合されていないので安全です。

さっそく、ネットで注文です。

ad1

トリートメントで仕上げです。

さて、何日か使ってみてのベーシックセット(薬用)の使った感じです。

とにかく、ニキビ治療に効果◎で、満足しています。そして、ニキビ痕もほとんどできないため、使い続ければ、肌美人になれそうと思います。

プロアクティブは、赤みができた、炎症ができたというものもあります。しかし、多くの場合、使い始めたばかりということがほとんどです。プロアクティブで、赤みができた、皮むけしてしまったなどという状態になってしまったケースは自分の適量を試すことが大切です。まずは、使用する量を減らしたり、試行錯誤をして、自分にとって最適な量をさがしていきます。私は、最初は少ない量で使い始めて、すこしずつ量を増やしていきました。自分にとってプロアクティブの最適な使い方が見つかれば、後は、使用し続けるだけです。ある程度の期間、つかいつづけるとニキビがなくなっていく感じがしてきます。

ただ、踏み出せない方もいますよね。そういった場合は、パッチテストを行って、肌に悪影響がないかをテストしてみてください。パッチテストの方法はまず、キレイにした二の腕の内側部分を10円玉程度の大きさにプロアクティブを塗り、その上から絆創膏を貼るだけです。それから、24時間そのままにして、プロアクティブをつけたところにかゆみや炎症が発生していないかテストするのです。仮に自分の肌に合わないと感じたとしても、60日間完全保証ですから、返金してもらえるので安心できます。

今回、プロアクティブは
↓こちらで購入しました。
ad4

到着も早かったです。

このエントリーをはてなブックマークに追加